カテゴリー「鉄道」の記事

2012.10.01

3ドア車両(211系高崎車)メモリアル

先日、E233系高崎車がデビューし、高崎線で3ドア(211系)3連続という
この状態の表示はおそらくもう見られないのではないでしょうか。
これはE233系デビュー直前に撮ったものなんですが・・・。

2113


いまやJR東日本では通勤型タイプの4ドア車両が基本に。
房総ローカル(209系)、水戸線(E501系)などローカル線も4ドア化している中、
都会で見られる3ドアの車両は大変貴重になってきました。
昔は、東海道線(113・211系)、横須賀・総武快速線(113系)、常磐線(403・415系)で
見られましたが、211系高崎車が都会で見られる最後の3ドア車になるのでは・・・。

ちなみに日光線、宇都宮線(小金井-黒磯)も
メルヘン(旧ケヨ車)での置き換えが確定し4ドア化。
そのメルヘンの一部がなんと湘南色の帯をまとうらしいですね。
メルヘンと言えば、いま京葉センター内で保管されている10番編成も
近いうち動き出し去ってしまいそうな。

一方こちらは、赤羽~大宮間で並走する
湘南新宿ラインの車内より撮った211系を追い抜くシーンです。

ダイヤ上では赤羽を同時間発車するというこで並走シーンを狙ってましたが、
結果は、211系が一歩リードして後から追い抜く形になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.11

TVM ラストアップ

2008年8月よりブログ掲載のために収穫の報告のため、
初めの頃はおまけの動画シリーズとして始まり、後に中央線201系引退記念企画
立ち上げた際に方向が転換、プレミアム的なTRLの企画鉄道動画シリーズに発展し、
その反面、投稿配信機会が低下してしまい、今に至ったTVMでした。

今年3月末、プレミアム的な要素を少しでも取り払えるよう、オープニングシーンを導入。
TVMからよりパワーアップしてリニューアル化した新シリーズ「VIEW'S TV」へ
の切り替えのため、TVMシリーズは今回のアップで新規投稿終了となります。

ラストアップは、4年分の総集編でダイジェスト形式でお送りしています。

4年分のTVM内のベストシーンが詰って一度に一気に楽しめます。 
さらに一部の回には、テーマに合う未公開シーンを追加しました。

今こうして見返してみると、この4年もの間に無くなった今はなき車両や列車が
ほとんどとなってしまったので、かなり懐かしく感じていただけるものと思います。
また、作者の個人的なベストシーンを選りすぐっております。
もし「あのシーンが入ってない」とか「こんなんじゃない」とかあったら、
ぜひ各回のオリジナル動画を見ていただけると幸いです。
オリジナル画はしばらくは残しておきますので、
時間がある時にまたゆっくり見てもらえるとうれしいです。
http://www.tokyorailland.com/jreast/movie/view.htm

TVM初回についてのコメント(2008/8/18)
http://trl.way-nifty.com/view/2008/08/post_6199.html

初期の映像(1~3回分)では、
YouTube上でまだワイド16:9画に対応しておらず、
しばらくは4:3画で上下にレターボックスを付ける形で製作していました。

もう一度原版データから取り込みやり直し、再編集しました。
なので、初期の映像もフルワイド画(SD画質)で楽しめるようになっています。

本当はチャンネルオリジナル動画4:3画分(2008年7月以前製作)も
もう一度作り直したいんですが、再編集して同タイトルでアップしても上書きできず
別名で新規扱いになってしまうので今までの再生回数やらがリセットされゼロに
なってしまい統計データが狂ってしまうのでなかなかできないんですよね。
でもTVMは企画動画だから総集編、ダイジェストと言う形でできたんですね。

え~今までTVMをご覧いただきましてありがとうございました。
引き続き「VIEW'S TV」でTRLの企画鉄道動画をお楽しみ下さい。

VIEW'S TVは…
今までのTVMでのノウハウを活かして製作そしてHD対応(一部SDあり)で高品質
TVMより投稿配信機会の向上を目指した企画鉄道動画です。
さらに、作者の好みや話題ネタを取り上げるのはもちろん、
リクエストも受け付け
しているのでみんなで人気の鉄道の動画を作る
ことができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.22

スカイツリー開業による鉄道の経済効果は?

世界一の電波塔、東京スカイツリーが本日開業したと言うことで、
そのスカイツリー開業によって鉄道各社で乗客収入が増えると言われていますね。

スカイツリーに1番近い駅、東京スカイツリー駅の東武をはじめ、
2番目に近い押上駅の京成・東京メトロ(半蔵門線)・都営地下鉄浅草線は、
かなり増えると見込まれていますが、一方のJR東日本はどうなんでしょうか?

JR東日本で最寄駅と言えば総武線錦糸町駅(千葉支社)となっていますが、
そこから徒歩で20分、バス利用で5分、メトロ乗り換えで2分と言う形になり、
JRは駅から遠くスカイツリー開業による恩恵をあまり受けない!?

いやいや、その変わりに対抗的に、JRのネットワークの強みを活かして、
東北・上越・甲信越方面から乗り換え不要で一本でスカイツリーへの
アクセスサービスのための臨時列車が登場なるか!?

京葉線舞浜に来るTDR臨に対して、総武線錦糸町に来るスカイツ臨。
山梨・信州方面から中央線新宿-御茶ノ水、横浜方面から横須賀線品川-東京や
さらに武蔵野線武蔵浦和-南流山→常磐線金町から新小岩などを経由して
錦糸町にやってくる色々な列車がこれから見られないかなぁと期待したり。

それから、外国人観光客のために成田空港発の
特急「成田エクスプレス」を錦糸町に臨時停車させてもいいと思いますね。

それに対抗して京成も「スカイライナー」を押上に乗り入れさせちゃうかもしれないですね。

どちらにしてもスカイツリー開業したことで新たな列車が
登場したり珍しい光景が見られるかもと思うと楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.06

休日おでかけパスを使ってみた

JR東日本では3月のダイヤ改正に合わせて、
土休日に東京近郊エリアが乗り放題となるおトクなきっぷ
「ホリデーパス」に変わる、従来のエリアを拡大、値段もアップして
リニューアルした「休日おでかけパス」を新たに発売。

ゴールデンウィークということで、ゆっくり休み時間もとれたので、
E233系での置き換えにより引退が決まった埼京・川越線ハエ205系
宇都宮・高崎線タカ211系のメモリアルを踏まえて、埼玉エリアをぶらりと
「休日おでかけパス」でお出かけしてきました。

出かけた当日でも買えるのは「ホリデーパス」と同じですね。
最寄の蘇我にて購入し改札入場、これよりおでパスの旅のはじまり。

↓その時に買った「休日おでかけパス」。

1

まずは今年3月に開業した武蔵野線の新しくできた駅吉川美南駅を
観察してみしようということで南船橋で武蔵野線に乗り換えそのまま吉川美南へ。
個人的に首都圏の新駅訪問は、南武線西府駅(2009年3月開業)以来となります。

2

新駅訪問記の詳細をテツログで報告しています。

続きを読む "休日おでかけパスを使ってみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.29

新ビデオカメラ導入テスト撮影UP

この春に出たいま話題のソニーの「空間光学手ぶれ補正」なる
強力な手ブレ補正機能を搭載したビデオカメラ(HDR-PJ760V)が
とても気になり、欲しくなっちゃって、値下がり出したこともあり
そのままの勢いでつい買っちゃいました。

当チャンネル動画は、ホーム上での撮影がほとんどですので、
三脚の使用を自粛し、手持ちにて行っていますが、
このカメラなら手持ち派にも安定した動画がかなりラクに撮れそうで
ありがたくうれしい機能です。

来年以降にはソニーのハンディカムには空間手ぶれ機能が
標準装備されることが考えられるから、いずれ誰でもカンタンに
キレイに撮れてしまうかもしれないけど・・・(え

埼京線や横浜線の205系が消えることが正式に決まったので、
このカメラで少しでも多くキレイに残したいと思います。
これからの撮影に力が入り楽しみであります。

というこでこのカメラでのテスト撮影分をアップされているのを色々と見ますが、
そのほとんどが車のフロントでの車載動画で鉄道でのテストが全然少ないので、
早速これを持って京葉線でのテスト撮影を実施し、いくつかアップしてみました。

鉄道にとって有効な機能のジャンル「前面展望」を・・・。

ほかにもテストアップしています。どうぞご覧ください。

これからはこのカメラによって、より高画質で高品質な映像を
お届けできることと思います。どうぞお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.04

謹賀新年2012

遅ればせながら、皆さん2012年明けましておめでとうございます。

旧年中もサイト・ブログにご愛顧承りありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて昨年の出来事を簡単に振り返ると、
一番忘れられないのは、やはり東日本大震災ではないでしょうか。
今までにない揺れを体験しましたが、生活上に支障は少なかったのが幸いでした。

鉄道の話題では、東北新幹線E5系「はやぶさ」のデビューや
SL C61型の復活など明るいニュースがあった一方で、
千葉を駆け抜けていった3種の国鉄車ケヨ201系マリ113系マト203系
相次ぐ引退でJR東日本から完全形式消滅するなど、受け止めなくてはならない悲
しい現実を目の当たりにする場面が多かったです。
まぁ時代の流れで仕方ないことなんですが・・・。やっぱり寂しいですね。

keiyo (1)chiba (8)joban (4)

さらに個人的では、8年間使ってきたメインPCが突然起動できなくなるトラブルに
見舞われてしまうなど、本当に悲惨な出来事が多々あったように感じました。

2012年はそのような事がないよう、いい年になってほしいですが、
でも今わかっていることは、東海道線211系や久留里線の旧式気動車が
消えることが決まってしまっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.21

千葉支社が変わった!?

イベント開催や記念HMの取り付け運行に消極的なイメージが強い
あのJR東日本千葉支社が、なんと来月いっぱいで引退する京葉線の201系に
HMを付けて有終の美を飾ろうということを公式発表されてちょっとビックリ。

HM付けてくれるということで、当然当方も撮影に行かなくてはなりませんが、
気持ちよく撮影できるのか他者のマナーが心配。

悪質な撮り鉄の影響を受けて良心的なファンまでイメージを
悪くされるようにならなければいいけど・・・。平和になることを祈ります。

さて、113系湘南色6両編成の廃車回送直前に湘南色6+4での10両実現運転など
このところの千葉支社さんがファンサービスに力を注いでる傾向が見られて
こちらとしてもまことにうれしいかぎりですね。

2007年ちばDC以降から、イベント列車運転を中心に鉄道ファン向けの
商品販売・サービスが続いてるような気がします。

113系湘南色や久留里線キハ30国鉄色のリバイバルカラー復刻や
京葉線20周年記念イベントキャンペーンや、185系クイズ列車など

こんな感じだと113系のさよなら運転ツアーをやってくれそうな期待も膨らむ。

HMの掲出だけでなく、中央線の時のようなさよならキャンペーンを展開、
201系の記念入場券やグッズの販売なども行えばより多く
稼げるんじゃないかと思いますよ。
こちらも財布の紐がどんどん緩んじゃいますね。(何

JR東日本全体でもあの3月の東日本大震災の影響で過去最低の業績に
落ち込んでしまったようですから、基盤の鉄道収入を何とかしたいのかもしれません。
1万円で「はやぶさ」も含めて1日管内乗り放題なフリーパスを出すなど、
とうとう鉄道ファンからの収入が重要なことに気づき目覚めたか!?(マテ
撮影する鉄道ファンが出すおトクなきっぷ代(ホリデーパス・18きっぷなど)や
大回り特例乗車制度利用者でも往復分で最低260円以上は確実に稼げる保障も。
撮影者がたくさん集まればそれなりに大きなものになりますよね? 260×○人

ネットで公式発表されたということで、JR東日本かつ京葉線青い電車最後の201系を
狙いに掲出期間の10日間でも全国から集まってくるかもしれませんね。
ラストランまでで1万人以上は揃いそうな。
とにかく無事に終わって元気に走り切ってもらうことを願うばかりですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.06

撮影活動再開報告

運営情報モニター等でお知らせしたとおり、テツ再開です。

そして今回から「テツログ速報」と言うのを当ブログで始めます。
「テツログ」に近日掲載予定の取り上げる路線と写真を速報として当ブログの
更新頻度向上とリアル制を高めるために一部UPこちらへ報告していきたいと思います。
なお、その代わり今後「テツログ」のリアル制が落ちてくることになりますが、
話題性が高いものはココに当日内に必ずアップするよう心掛けていきます。
また当ブログ上には、京葉線以外の列車も頻繁に登場してくる予定です。
「テツログ」の更新は、速報アップ後なるべく1ケ月以内に更新できるように努めます。

さて、ちょうど今、GW期間ということもあって、しばらく仕事も休暇が取れて、
JR東日本の方も新幹線の運転やびゅうツアーなどの臨時列車再開など
一部の特急列車の運休以外はダイヤが平常通りに近くなりつつあり、
列車が時刻表どおりになってきたことから当方でも活動を再開しました。
大震災後の初の収穫です。

ここで簡単ですがご報告させていただきます。

しもうさ号、新幹線、むさしの号、南武線、常磐線、そして
さらに地元テツとして京葉線・房総ローカルと
久しぶりに鉄分補給できて楽しかったです。無事に戻ってよかったです。

ということで、上記の中から東北新幹線E5系「はやぶさ」を。

Hayabusa

テツログに後日一部工程を詳しくお伝えしたいと思います。お楽しみに!
5/11更新しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.24

YouTubeチャンネルで新しい企画動画をアップ開始

TRLのYouTubeチャンネル「VIEW'S Channel」は、
めでたくYouTubeパトーナーと認められまして、
どうにかして投稿頻度をあげられないかということで、新たな企画を打ち立てました。

旬のネタなどのアップだけでは、投稿頻度も限られてしまい低いので 
過去の懐かしい動画を新たに公開して投稿頻度を上げていこうと思います。

その名も「TRL蔵出しシリーズ」です。

Yamanote205
サンプルサムネイルは第1作目の山手線205系です。

2000年~2008年内にDVテープに撮影したものを中心にを公開してまいります。
今では過去入りした車両たちだけを集めた懐かしい映像が見られる鉄道ムービーです。

これはTRLのファイル素材としてはもちろんのこと、
自分の鉄道記録メモリーのためにも撮りためておいたのですが、
なかなかサイトでの公開ができる機会がなく、このまま眠ったままお蔵入りしては
もったいないと思い、今回の企画で掘り出すことに決定しました。

中央線や京葉線の惜別作品映像に一部懐かしのシーンを交えて公開しておりますが、
今回の企画でさらに盛大に懐かしい貴重なシーンがたっぷり出てきます。
乞うご期待下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.10

今度は案内サインをLED照明化

トップ改札のモニターを3月後半に設置して以降本格的に
稼働させていただいておりますが、いかがでしょうかね?
駅の運行情報ディスプレイと電車内のドア上モニターのトレインチャンネルの
イメージの両方を兼ね備えたものと思っていただければでございます。

トップ改札だけでも時間潰しに立ち止って楽しめるようにと思い広告のほかにも
軽いコンテンツや天気予報など液晶モニターのつもりで何でも表示していきます。
何が表示されるかはその都度のお楽しみということで、トップ改札にでも15分ぐらいは
立ち止ってもらえれば幸いです。

さてさて、さらに駅の雰囲気を出す演出がますますパワーアップ!?。
省エネも節電も寿命もWebHTMLなのでとくに関係はないんですが、
今度はJR東日本コンテンツエリア(コンコース)のおきば案内のサインを
いま流行?の蛍光灯照明からLED照明風にバージョン変更してみました。
枠を太くして、うすい青光りのような感じを出しただけなんですが、
イメージが結構変わるもんですね。
Ledsine_on

蛍光灯風サインは見納めとなりました。
Lightsine

今後、随時LED照明サインに変更していきます。

実際の駅のサインもLED化が急速に進んでいますね。
京葉線の駅でみれば、2011年3月時点で以下の駅が一部LEDサインになってますね。
千葉みなと、稲毛海岸、南船橋、二俣新町、市川塩浜、新浦安、舞浜、新木場
二俣新町がLEDになってるなんて意外や意外

おまけ節電イメージ 照明を切ったバージョンも再現しちゃいました。(笑
Ledsine_off

どうやら計画停電は終了したようで、ようやく特急列車が運転されるまでになりましたが、
それでも引き続き節電対応がまだまだ続いており、夜間全灯の明るい駅があるところと
減光された暗い駅があるところと同じ路線内でもバラバラですが、
いったいいつになったら正常化するのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧