カテゴリー「機材」の記事

2013.02.13

VIEW'Sチャンネルがカメラ2台体制に

昨年3月に発売されたソニーのハンディカムで強力な手ブレ抑制機能
「空間光学手ブレ補正」が話題を呼び、私も2機種あるうちのひとつ、
ファインダープロジェクター付きHDR-PJ760Vを所有(昨年4月に下取購入)しておりますが、
先月、空間光学手ブレ補正機能付きの後継機が1年も経たない内に発売され、
早くも旧型機は型落ちしてしまい在庫処分の対象になってしまいました。恐るべしですね。

本当にこのカメラは手持ちでもラクラク、安定してキレイに撮れるのでバックアップ用や
マルチアングルシーン体制にもう1台ほしいなぁって思っておりました。
なので、2機種ある旧型機ファインタープロジェクター無しHDR-CX720V
発売開始時の半額近くに値下がってたので、新品ではもうすぐ買えなくなるということで
買うなら今がラストチャンスだと思った勢いでCX720Vを追加購入しちゃいました。

これにより、これからのVIEW'Sチャンネルは760Vと720Vのカメラ2台体制で運営して
いくことになります。760Vと720Vの違いは、ファインダーとプロジェクタの有無だけで
画質・性能は全く同じなので、映像切り替え時、色合いや鮮やかさなどの差異は
同じ設定にすれば発生しないので、違和感なくより良い作品作りができそうで
これからのビデオ撮影・編集が個人的にもますます楽しみです。

カメラ2台体制をとる事により、費用はそれなりにかかりますが、
同じ時間1本だけしかない列車でもしもの時のバックアップとして対応できるし、
それから車両をしっかり頭からお尻まで、攻め用(1カメ)と後追い用(2カメ)として
それぞれ1台ずつにフルに残せるし、同ロケでのアングル別撮りを狙う際、
現場へ足を運ぶのも1日だけでたっぷり残せそうで個人的にはメリットの
方がかなり大きいです。

ちなみに 近日「VIEW'S Channel」での撮影および配信計画ですが、
 ・武蔵野線快速
 ・山手線E231系フル塗装ラッピング(みどりの山手線)
 ・埼京線・横浜線205系
 ・旧ケヨ205系メルヘン車(日光線)
 
などを計画しています。お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.29

新ビデオカメラ導入テスト撮影UP

この春に出たいま話題のソニーの「空間光学手ぶれ補正」なる
強力な手ブレ補正機能を搭載したビデオカメラ(HDR-PJ760V)が
とても気になり、欲しくなっちゃって、値下がり出したこともあり
そのままの勢いでつい買っちゃいました。

当チャンネル動画は、ホーム上での撮影がほとんどですので、
三脚の使用を自粛し、手持ちにて行っていますが、
このカメラなら手持ち派にも安定した動画がかなりラクに撮れそうで
ありがたくうれしい機能です。

来年以降にはソニーのハンディカムには空間手ぶれ機能が
標準装備されることが考えられるから、いずれ誰でもカンタンに
キレイに撮れてしまうかもしれないけど・・・(え

埼京線や横浜線の205系が消えることが正式に決まったので、
このカメラで少しでも多くキレイに残したいと思います。
これからの撮影に力が入り楽しみであります。

というこでこのカメラでのテスト撮影分をアップされているのを色々と見ますが、
そのほとんどが車のフロントでの車載動画で鉄道でのテストが全然少ないので、
早速これを持って京葉線でのテスト撮影を実施し、いくつかアップしてみました。

鉄道にとって有効な機能のジャンル「前面展望」を・・・。

ほかにもテストアップしています。どうぞご覧ください。

これからはこのカメラによって、より高画質で高品質な映像を
お届けできることと思います。どうぞお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.18

デジタル一眼レフカメラ購入

前から一眼レフでの撮影願望はあったのですが、
レンズ装着・交換が面倒くさそうだったり、値段も高くて手が出せませんでしたが、
最近価格の方はだいぶ安くなってきなぁと思ったので、思わずつい買っちゃいました。
Wズームキットで7万強でした。ついに一眼デビューです。 (Canon EOS Kiss X2)

光学20倍ズームのネオ一眼が出たらそれを買おうと思っていたのですが、
価格につられて一眼レフを先行購入となりました。
さらに28-300mmの手ブレ機構交換レンズも同時に買ったので、
これで望遠域は450mmまではカバーできるので、しばらくはこれで十分です。

いままで使ってきたハイエンドのネオ一眼タイプと同等の価格で手に入り、
描写力やシャッターのタイムラグや高速連写などが全然違いますし、
すごい撮りやすいです。
もっと早く103系がいる頃からデビューすればよかったかなぁ。(遅

発メロ問題で音鉄は衰退の一方でしたので、
これから写真撮影頻度が増えるでしょうから、撮り鉄を強化していけたらと思います。

んで、早速このセット(カメラボディ・レンズ)を持って、
京葉線・市川塩浜と舞浜でテスト撮影してきました。

続きを読む "デジタル一眼レフカメラ購入"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.28

ハイビジョンビデオカメラ購入。でも?

鉄道動画の一部でハイビジョン撮影されている動画を
公開されているサイトがありますが、それを拝見したところ、
その鮮明さや美しさに感動を覚えていましたが、
自分もその感動をいつか残せたらなと思いきや、現実がきたのです。(何
春のプライスダウン限定セールにつられ、勢いで
ハイビジョンビデオカメラを購入してしまいました。

しかもDVDディスクとメモリーカードの両方に記録ができる
ハイブリッドタイプのビデカメです。今までDVテープでの記録でしたが、
今度からは再生の頭出しや編集・不要シーン削除などが撮ったその場でできるし、
なんといっても誤って重ね撮りをして消してしまう心配もありませんし、
PCへの取り込みもキャプチャー不要でカンタンだし、
最初からMPEG-2・4ファイルとして記録されるので
デジカメのJPEG感覚と同じようにファイル管理もできるので
よりたっぷり撮影、公開(YouTube)ができるようになると思います。

ただ、いまのPCのスペック上、ハイビジョン画質での編集・公開はムリに近いので、
PCのスペックを上げないとハイビジョン撮影してきても、PCで編集できなければ
意味がないので、高スペックPCに買い換えないとならないか。

スタンダード画質で撮影したとしてもいままでよりもCCDレンズが違うので
画質は十分アップはしますが、せっかくのハイビジョンカメラなんだから・・・。

果たしてTRLでハイビジョン動画を公開できる日は来るのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.19

テスト収録していたら・・・

最近、勢いに乗って買ったレコーダー ローランド EDIROL R-09ですが、
どうやら品切れ状態が続いているらしいですね。
ほんとに手に入れられてラッキー者なんですが、
ゴールデンウィークもあったせいで仕事が忙しくて、
今日までテスト収録を実施する余裕がありません。
もちろんサイト更新・運営もね。

ようやく仕事が落ち着いてきたので、
R-09を持って出かけテツ収録に行くことにした。
テツ活動は「さよなら103系イベント」以来だ。

こんな小さなもので手軽に行えるステレオ臨場感ある高音質に驚いています。
そして大きさもケータイよりちょい大きいぐらいで、胸ポケに余裕で収まる。

定期コンテンツ内このレコーダーで収録したものに全てを置き換えるのは消滅形式があったり、高音質版をUPするにはサイズ拡大につながり不可能ですが、随時再収録等を行い検討、そして置き換えていけたらと思います。
非圧縮なのでCD並に十分対応 CD化して販売もできなくはない!?

サンプルファイルは、エンコード圧縮していますが、
それでも旧機のICレコーダーに比べ格段に向上。

テスト収録1 205系走行音(ケヨ27)
keiyo205_27.wma

テスト収録2 通過接近放送・E257系通過音
E257pass.wma

テスト収録1は、くろしお381系さんのサイトの方にも作品投稿させていただいております。

そしてある時、海浜幕張で収録していたら、
外国人のお姉ちゃんとその友達が私のところへ訪ねて来ました。
もちろん英語で聞いてきます。(大汗

路線図を携帯していたようですが、日本語(漢字)の表記だったのようなので
わからくなってしまったんでしょうか。

外「Chiba?」 「NishiFunabashi?」

千葉と西船橋へ行く方法でしょうか?

武蔵野線 府中本町行きの電車  今度は3番線から発車です。 
蘇我行きで蘇我まで乗って 外房線に乗り換えて下さい。

私「Musashino Line・ For Fuchuhonmachi Train ・ 3line Depature」
 「For Soga ・Change for the  Sotobo line」

みたいな感じで私なりの英語でも 通じたようで、
笑顔で電車に乗っていきました。

私にとって経路は屁でもないですが、
外国の方にとっては困るほどわからないんですね。
こんなんでよかったらいくらでも教えてあげますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)