カテゴリー「おトクなきっぷ」の記事

2012.05.06

休日おでかけパスを使ってみた

JR東日本では3月のダイヤ改正に合わせて、
土休日に東京近郊エリアが乗り放題となるおトクなきっぷ
「ホリデーパス」に変わる、従来のエリアを拡大、値段もアップして
リニューアルした「休日おでかけパス」を新たに発売。

ゴールデンウィークということで、ゆっくり休み時間もとれたので、
E233系での置き換えにより引退が決まった埼京・川越線ハエ205系
宇都宮・高崎線タカ211系のメモリアルを踏まえて、埼玉エリアをぶらりと
「休日おでかけパス」でお出かけしてきました。

出かけた当日でも買えるのは「ホリデーパス」と同じですね。
最寄の蘇我にて購入し改札入場、これよりおでパスの旅のはじまり。

↓その時に買った「休日おでかけパス」。

1

まずは今年3月に開業した武蔵野線の新しくできた駅吉川美南駅を
観察してみしようということで南船橋で武蔵野線に乗り換えそのまま吉川美南へ。
個人的に首都圏の新駅訪問は、南武線西府駅(2009年3月開業)以来となります。

2

新駅訪問記の詳細をテツログで報告しています。

続きを読む "休日おでかけパスを使ってみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.27

ホリデーパスが値上げ!?

JR東日本からおトクなきっぷに関するプレス発表がありました。

現在、発売されている「ホリデーパス」が2300円範囲内のフリーエリアを拡大の上、
2600円に値上げ「休日おでかけパス」という名目でリニューアルするという。

初めて耳にした瞬間ちょっと衝撃的でしたね。
これからの撮影記録旅タイトルも多く使われていたテーマ
「ホリパスの旅」から「おでかけパスの旅」などに変わってしまうんですかね。

さて気になる拡大エリア区間を見ると・・・

内房線:木更津→君津
東海道線:平塚→小田原
宇都宮線:小山→~自治医大
高崎線:熊谷→神保原
八高線:高麗川→寄居
上越新幹線:熊谷→本庄早稲田(要特急券)

そして新たに以下の路線がこのパスで乗り放題に加わった。

久留里線:全線
水戸線:小山~下館
両毛線:小山~足利

ちなみに変更なしも挙げると・・・
(個人的区間拡大希望)

外房線:茂原(上総一ノ宮)
常磐線:土浦(友部)
成田線:成田(佐原)
総武本線:成東
中央本線:大月

今までのホリパス外のエリアが最寄駅(小田原・深谷・佐野など)という方には、
うれしいかもしれないが、自治医大って中途半端なような気もする。

いま注目となっている久留里線を気軽に利用できるようになる以外は、
鉄道ファンにとっては改悪となってしまうか!?
まぁそれでも仕方なく買っちゃうんでしょうけどね。
18きっぷシーズン中なら、1日あたり18きっぷの方が安上がりになるから
ファンはそっちに流れていきそう。

また、総武快速・京葉快速直通乗り入れの終点ポイントとなる
内房線は君津に対して 外房線は茂原どまりのまま変更なし、
上総一ノ宮まで広げてもいいんじゃないのって思うのは私だけでしょうか。
勝浦まで含んでも大歓迎ですよ。(何

なんか土休日に使える東京近郊のフリーきっぷが不要なエリア拡大で
どんどん値上げしていくね。登場当初は2000円だったのが今じゃ2600円へ。

あまりエリア広げられてもそこまで出かける事はないんですけどね。(マテ

私は過去の有効エリアで充分、りんかい線もモノレールも別に乗らないし
狭小エリア廉価版2000円としてユーザーのニーズに合わせて出してほしい
ですね。(コラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.29

パワスマパスちばの旅 後編

千葉から外房線で1時間20分ほどで大原に到着!

乗ってきた209系と駅名をパシャリ。
11

その後改札を出て いすみ鉄道へ乗り換え。

ここからがこのきっぷの一番強みなところでしょう。
ローカル線を乗り継いで内房線の五井を目指す
房総半島を横断することができる。

続きを読む "パワスマパスちばの旅 後編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.24

パワスマパスちばの旅 前編

JR東日本千葉支社による「パワフル×スマイルちば」観光キャンペーンにより、
この夏休み期間限定で千葉県内のJR線とローカル線が1800円で乗り放題となる
超おトクなきっぷ「パワフル×スマイルちばフリーパス」。
これを使ってプチ旅してきました。

宣伝告知ポスター↓

1

そのきっぷがコレ↓
千葉県内の(市川・舞浜・松戸・南流山・天王台など)駅でしか買えない

2

これを使って前半は、引退が近づいている房総ローカルマリ113系を乗り回し、
後半は、こういう企画がないと普段なかなか足を踏み入れないローカル線に
乗ってきました。

続きを読む "パワスマパスちばの旅 前編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.02

またまた千葉支社が・・・

先月の京葉線の201系のありがとうHMに続き、またまた千葉支社がやってくれます。
来年3月までのちばの観光キャンペーンに合わせて 「パワフル×スマイルちばフリーパス」というものを発売したり、マリE257系に観光キャンペーンPRロゴを一部掲出、
ほかにも 総武線新検見川駅でイベント開催など かなり気合が入ってますね。
「今までなんだったの?」って 思うほど 名誉挽回してます。

だけど新検見川駅でやるなんて 失礼かもしれませんが、「えっ」て感じがしちゃいますね。
もっと大きな駅(千葉・津田沼・船橋など)が 80周年とか100周年とか迎えてた時は、
何もなかったのに。
蘇我駅だって100年以上経っており、もうすぐ120周年を迎えますからその時は期待させてもらいますよ。

それよりも目玉といってもいいフリーパスが かなりおトクでうれしいものに。
今年の夏最後?の113系房総ローカル各全線が1800円で乗り放題!!
ほかにも、県内のJR各線とローカル線も乗り放題、管轄支社が異なる常磐線にも乗れるなんてスゴイ。
千葉支社からファンへのプレゼント的な感じに捉えたいぐらいです。
近いうち18きっぷで113系で安房鴨川や銚子の方まで行って
乗り納めしようかなと思ってたところでした。これはぜひ使わせていただきます。

ところで、この観光キャンペーンは、震災を受けて自粛ムードを吹き飛ばし、
街を元気にするための企画らしいのですが、もし地震がなかったら 
おトクに113系巡り旅ができていなかったのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.21

JR東日本のおトクなきっぷについて

JR東日本からおトクなきっぷに関するプレス発表がありました。

昨年の夏、好評だった「ツーデーパス」が、
この春、グレードアップ(利用会社増加、5000円から5500円に値段もUP)して
再登場するようですが、肝心の利用期間を見てみると春休み中心で、
GWに使えないのが実に残念。

高速1000円への対抗を目的として登場した企画券なら、
GWに使えないないのはおかしい。それとも、GW期間は、多客期だから、
ふつうにホイホイ鉄道を利用してくれるとでも思っているんでしょうか。
車利用者は鉄道なんてよっぽど(車が故障・酒飲みながら移動したいなど)の事が
ない限り利用しませんよ。(え
さらには、お盆期間には年末年始好評だった「ふるさと行きの乗車券」を出したりして。

そして衝撃的なのが、関東甲信越・上越・南東北エリアの特急・新幹線の自由席を
含めて乗り放題だった「土・日きっぷ」(大人18000円)が3月の最終週の土日をもって
終了してしまういう。これはちょっとショック。
「土・日きっぷ」の変わりとして登場するのが、「ウィークエンドパス」という商品。
「土・日きっぷ」有効エリア内で特急・新幹線に乗れなくなる変わりに運賃のみ有効と
して8500円に値下げされるもの。特急等利用するには別途特急券が必要になる。

いままで「土・日きっぷ(+指定4回)」があったおかげでいろいろ体験できたこともありました。
東京-仙台往復(はやて利用時だけで元取り)が実質値上げになってしまいますし、
成田空港アクセス目的以外では「成田エクスプレス」も気のままには乗れなくなります。
ほかにも土日きっぷエリア内で走っている全車指定のJT・イベント列車
(SLばんえつ物語・みのり・風っこなど)に特急・新幹線で高速移動(ワープ)
して乗りに行くということも厳しくなりますね。
宿代かけずに2日連続の日帰り遠征旅行が出来くなるのが一番残念です。

いままで「土・日きっぷ」を使って、千葉から仙石線での103系撮影(6年前)のために、
仙台日帰り遠征撮影に行きましたし、N'EX乗ってみたくて乗りましたねぇ。

土日きっぷの廃止は、TRLにとってもダメージが大きいことにもなってしまう。
「優等列車放送」コンテンツが誕生したのもこのきっぷのおかげでした。
特急・新幹線をこれでもかってぐらい乗リ回して車内放送を集めたり、
新幹線で指定列車の到着を待っている合間に撮影をしていたんですが、
これが今後は気軽に出来なくなってしまうかと思うと耳が痛い話です。
なお、同コンテンツは、今はまだストックがあるので間に合いますが、
いずれ音声ファイル不足に陥いれば更新を見合わせるか、
正規特急料金出して赤字覚悟で続行するか、
どちらにせよ成り立たなくなってしまうということには変わりはない。
運営を終了してしまうかもしれません。(え

土休日ならいつでも使える「スーパーツーデーパス」。または、以前あった
「スーパーホリデーパス」フリーエリア拡大復活版!?って思えば諦めもつくかな。
毎週末も高速1000円に対抗したものといっていいんじゃないでしょうか。
「ウィークエンドパス」。あまり売れるとは思えないですし、
私もあまり利用することないと思いますね。

違う形で特急乗り放題もののきっぷが出ることを期待します。
ところで「三連休パス」はどうなるのだろう。これも終了しちゃうのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.28

駅できっぷのCM!?

行きに京葉線の稲毛海岸駅を通ったところ、
なにやらラジオのCMのような放送が聞こえてきたので、
何かと思ってよ~く聞いてみたら、どうやら年末年始、
高速1000円に対抗した、JR東日本の東京23区内などからの
ふるさと行きの大幅割引往復きっぷのPRのようでした。
それをホームのほかコンコースでも流していて、そして帰りもまだ流れていたので
終日流れているみたいです。

他の路線の駅はわかりませんが、
確認できたところ稲毛海岸駅だけです。

さらに、一部の列車で車内放送でもPRをしているみたいでした。

相当、マイカー利用者を抑えたいのか、
年末年始の輸送収入を伸ばしたいのか、こんなこと初めてじゃないでしょうか。
夏季は高速の影響でJRさんも必死のようです。

安いきっぷ商品PRもいいですけど、それよりも
車両などの設備ももっとグレードアップして快適さを出さないと、
安いだけでは、鉄道移動の魅力は渋滞以外は低く、
簡単にマイカー客は取り戻せないでしょうし、
新規利用客を伸ばすことも難しいと思いますね。

余談ですが、検見川浜も新型LED発車案内になりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.05

高速1000円について

今年のGW・お盆休み・SW、高速1000円の影響を受けて
鉄道利用者は大幅減でJRグループ全体で減収減益を受けているそうです。

そこでJR東日本が年末年始、帰省応援キャンペーンを実施するということで、
高速1000円の対抗策を発表してきました。

そんでまた何かおトクなきっぷを打ち出しているのかなと思いきや、
ただの設定区間の往復普通乗車券(運賃)が大幅割引(2~4割引)になるだけというもの。
新幹線などを利用する場合は、別途特急料金が必要という。

東北方面などへ遠征旅行するファンにはいいでしょうけど、
乗り放題ものではないのでほとんどのファンにはあまり使えないですね。
今冬は18きっぷでしか安い旅の方法はないのか。
でも5日(回)もいらないんですよね。

それより今夏の対抗策?にあった
「ツーデーパス」をまた出してほしいですね。
そっちの方が需要ありますよ。
あと新幹線・特急も乗れる「週末日帰りパス」2人用で12000円なら、
1人なら6000円はムリでも、8000円ぐらいでいいから1人用欲しいです。

私も鉄道ファンとして、 高速無料化 断固反対です。
列車の廃止・本数削減・廃線・鉄道の衰退は勘弁してもらいたいです。
鉄道に限らずフェリーやバスなど公共交通全体の崩落にも
つながり、さらにCO2排出量も増大して社会問題にもなりかねません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.23

18きっぷ購入

今春分の18きっぷは、いつもと違うってことで久しぶりに買ってみた。

その値段も なんと 8000円 。なるほど JR20周年記念だからなんですねぇ。

1日(回)当たり1600円分とホリデーパスよりも安く、首都圏全線はもちろん、
体力に自信・時間に余裕があれば全国も巡れるわけですが・・・。

通常11500円で1回当たり2300円ですから平日でも使えるホリパスと同じ効果。
ただホリパスだと、りんかい線や東京モノレールにも乗れるけど別に要はなし。

これからは通常でも10000円ぐらいにしてほしいですね。そしたら頑張りますよ。(何

ちょうどダイヤ改正前後となるので、これを使ってホリパス有効エリア外での収穫実施。
とくに水戸周辺中心に収穫(E501系・キハE130系など)、さらに
「ちばDC」関連列車(びゅうコースター風っこ)などを追いかけに行こうと計画中です。
東日本管内のみで消化するのはもったいない気もするがでもこういう使い方もありかな。

800円分以上の往復か片道1600円以上で元がとれるわけだから、
千葉を起点とすると、大宮・横浜・立川・土浦などの往復で十分とれる。
だけど全国行けるんだから少しでももっと遠くへ行けるよう努めます(何
とりあえず水戸まで行ってE501系の「ドレミ・・・」を聞きに行ってきます。
あっあとJR東海の湘南色113系・115系も見ておきたいな。

18tic_1

18tic_big

| | コメント (0) | トラックバック (1)