« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の記事

2012.01.27

ホリデーパスが値上げ!?

JR東日本からおトクなきっぷに関するプレス発表がありました。

現在、発売されている「ホリデーパス」が2300円範囲内のフリーエリアを拡大の上、
2600円に値上げ「休日おでかけパス」という名目でリニューアルするという。

初めて耳にした瞬間ちょっと衝撃的でしたね。
これからの撮影記録旅タイトルも多く使われていたテーマ
「ホリパスの旅」から「おでかけパスの旅」などに変わってしまうんですかね。

さて気になる拡大エリア区間を見ると・・・

内房線:木更津→君津
東海道線:平塚→小田原
宇都宮線:小山→~自治医大
高崎線:熊谷→神保原
八高線:高麗川→寄居
上越新幹線:熊谷→本庄早稲田(要特急券)

そして新たに以下の路線がこのパスで乗り放題に加わった。

久留里線:全線
水戸線:小山~下館
両毛線:小山~足利

ちなみに変更なしも挙げると・・・
(個人的区間拡大希望)

外房線:茂原(上総一ノ宮)
常磐線:土浦(友部)
成田線:成田(佐原)
総武本線:成東
中央本線:大月

今までのホリパス外のエリアが最寄駅(小田原・深谷・佐野など)という方には、
うれしいかもしれないが、自治医大って中途半端なような気もする。

いま注目となっている久留里線を気軽に利用できるようになる以外は、
鉄道ファンにとっては改悪となってしまうか!?
まぁそれでも仕方なく買っちゃうんでしょうけどね。
18きっぷシーズン中なら、1日あたり18きっぷの方が安上がりになるから
ファンはそっちに流れていきそう。

また、総武快速・京葉快速直通乗り入れの終点ポイントとなる
内房線は君津に対して 外房線は茂原どまりのまま変更なし、
上総一ノ宮まで広げてもいいんじゃないのって思うのは私だけでしょうか。
勝浦まで含んでも大歓迎ですよ。(何

なんか土休日に使える東京近郊のフリーきっぷが不要なエリア拡大で
どんどん値上げしていくね。登場当初は2000円だったのが今じゃ2600円へ。

あまりエリア広げられてもそこまで出かける事はないんですけどね。(マテ

私は過去の有効エリアで充分、りんかい線もモノレールも別に乗らないし
狭小エリア廉価版2000円としてユーザーのニーズに合わせて出してほしい
ですね。(コラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.19

ありがとう京葉線205系壁紙

来月更新予定の壁紙コンテンツをパワーアップ!?させます。

パワーアップその1として、201系などNREで売られてた引退記念プレートのような
絵的な引退記念グッズがありましたが、そんなプレートのようなデザインを壁紙に!?
独特でなんとなくで作ってみました。いかがでしょうか。

フォトレタッチソフトでフィルタを色々とかけてたらそれなりに絵っぽくなったかな?

京葉線201系の最後は、惜しまれながらたくさんのファンに見送られるなどして
プレートなどグッズ販売もありましたが、一方で205系メルヘン車ですが、
京葉線の初代の顔でありながらもひっそり静かに引退してしまい何もなかったので
こちらも引退してから半年以上経ちますが、せめて少しでもと思い出に残るよう、
デスクトップに飾ってもらえれば幸いです。
メルヘンとノーマル(通称:田窓)を並べました。
(元画像ケヨ9編成と24編成)

TRLオリジナル 「ありがとう京葉線205系」壁紙(1024×768)

Sm_thank205_3   

※TRLサイト壁紙コンテンツにて期間限定公開中

更新予定日に定期コンテンツでも一般公開開始します。(期間限定)
2月5日に更新を予定しているので205系の日の記念日です。(何

パワーアップその2は、自分もそうですが、
最近、ワイドモニター利用のユーザーが増えている傾向にあり、
解析データによると中でも1366×768サイズのユーザーが圧倒的に多いので、
1366×768サイズの画像を新設しようと思います。お楽しみに!(※サイズ限定画)
両タイプのサイズのユーザーに合わせるため、しばらくは併行アップしますが、
いずれは、ワイドサイズ中心になってゆくかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.04

謹賀新年2012

遅ればせながら、皆さん2012年明けましておめでとうございます。

旧年中もサイト・ブログにご愛顧承りありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて昨年の出来事を簡単に振り返ると、
一番忘れられないのは、やはり東日本大震災ではないでしょうか。
今までにない揺れを体験しましたが、生活上に支障は少なかったのが幸いでした。

鉄道の話題では、東北新幹線E5系「はやぶさ」のデビューや
SL C61型の復活など明るいニュースがあった一方で、
千葉を駆け抜けていった3種の国鉄車ケヨ201系マリ113系マト203系
相次ぐ引退でJR東日本から完全形式消滅するなど、受け止めなくてはならない悲
しい現実を目の当たりにする場面が多かったです。
まぁ時代の流れで仕方ないことなんですが・・・。やっぱり寂しいですね。

keiyo (1)chiba (8)joban (4)

さらに個人的では、8年間使ってきたメインPCが突然起動できなくなるトラブルに
見舞われてしまうなど、本当に悲惨な出来事が多々あったように感じました。

2012年はそのような事がないよう、いい年になってほしいですが、
でも今わかっていることは、東海道線211系や久留里線の旧式気動車が
消えることが決まってしまっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »