« 新PC購入で113系追悼動画を作成アップ | トップページ | 仕事納め、復帰 »

2011.12.17

2012年春ダイヤ改正について

JR東日本より来春3月に実施されるダイヤ改正の内容が発表されました。

今回の目玉は・・・

常磐線新型特急E657系デビュー
武蔵野線「吉川美南」駅の新規開業  など

それ以外にも作者の地元の千葉支社内の内容を見ていくと
2012年は久留里線に大きな動きがありそうです。

運転保安方式の変更されるということでJR最後?の「タブレット閉塞方式」が見納めに。
そしてさらに秋には新型車両(キハE130型)もデビュー予定で、これでキハ30・38型等を置き換え、
113系などが消え去った今、千葉からはこれで国鉄車は完全消滅になる。
房総ローカル:209系 京葉線:E233系 久留里線:キハE130型

なお、作者がとくに気になっていた
データイム帯の京葉線からの内房線直通列車は今回は設定されず、
そして「しもうさ号」は、使いやすい時間にシフトするだけで増発はなし。

また、個人的な予想ですが、京葉線はほぼE233系化に統一されたことで、
205系旧山手車など編成運用が限定されていた50番代の線内限定運用を廃止、 
代わりに30番代の運用を新設、 貫通編成の運用が整理されるのではないかと
考えられますね。 4本ある分割編成でも内房線運用に就くことはできるし、
それによっては、こっそり本数削減されてしまうか。それで1本だけ残っている
209系(ケヨ34編成)の使用を終了ってことも十分ありえそうな。

|

« 新PC購入で113系追悼動画を作成アップ | トップページ | 仕事納め、復帰 »

JR千葉支社」カテゴリの記事

京葉線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50712/53504635

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年春ダイヤ改正について:

« 新PC購入で113系追悼動画を作成アップ | トップページ | 仕事納め、復帰 »