« 中央線201系アップ情報(5) | トップページ | ついに実現 »

2010.07.15

京葉線通勤車両6種類の顔をキャッチ

E233系デビュー3日目の時のお話です。

この日は、土曜日ということでE331系も走る予定となっているので、
これが実現すれば期間限定で6種類もの顔が存在するということになるので
捉えに行ってまいりました。
JRで1路線で5種類以上の通勤車の顔が実在するということはなかなか滅多になく、
多くてもだいたい3・4種類がほとんど。

ちなみに私の中で5種類もの顔が存在したと思われるのは、
中央・総武線 ラシ(103_209_E231) ミツ(201_205_E231) 1999年~2001年
京葉線 ケヨ(103低運_103高運_201_205標準_205生抜) 2002年3月
常磐線(快速・各停) マト(103低運_103高運_203_207_209_E231) 2002年~2006年
さらに マト車は(203_207_209_E231_E233) 2009年9月~12月
などでしょうか。

そして、今回久しぶりに地元で実現かつJR最後のバラエティー通勤路線か!?
京葉線 ケヨ(201_205標準_205生抜_209_E233_E331) 2010年~2011年?

南武線 ナハ(205標準_205中改造_209生抜_209更新)や
東海道線 コツ(E217_E231_E233) チタ(211)さらに
房総ローカル マリ(113_211_209) クラ(E217原型_E217更新) 
などにもそれなりの顔がありますが、
上記のものと比べるとちと物足りないですよね。

年々車両のオール形式統一化で、顔の数が減っているので、
このようなバラエティーな路線を見られる機会も少なくなっていく一方となる。

201系 2000年~

201_53
(53+K3編成)

205系標準車 2002年~
205_22
(22編成)

205系京葉線オリジナル生え抜き車 1990年~ (東京-蘇我全線開業時)
205_9
(9編成)

209系500番台 2008年~
209_34
(34編成)

E331系 2007年~
E331_ak1
(AK1編成)

E233系5000番台 2010年~
E233_504
(504編成)

南船橋にて2010年7月3日撮影

いよいよ京葉線も置き換えラッシュに突入、
生え抜き車を皮切りに置き換え廃車が始まってしまいました。
こんなバラエティー豊かな状態はいつまで続くのでしょうか。
いつまでも続いてくれることを願いたいですが、
中央線や京浜東北線はあっという間にやられちゃいましたからね、
京葉線はその2つよりも本数が圧倒的に少ないからもっと早いだろうな。

|

« 中央線201系アップ情報(5) | トップページ | ついに実現 »

テツログ番外編」カテゴリの記事

フォト」カテゴリの記事

京葉線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50712/48871871

この記事へのトラックバック一覧です: 京葉線通勤車両6種類の顔をキャッチ:

« 中央線201系アップ情報(5) | トップページ | ついに実現 »