« 駅できっぷのCM!? | トップページ | 2010春ダイヤ改正発表と結果 »

2009.12.09

来春のダイヤ改正の内容を予想

まもなくJR東日本から来春のダイヤ改正の概要が
発表されるであろうということで、本数の増減などを除いて
首都圏内で私なりに予想してみました。

横須賀線
 武蔵小杉駅開業で南武線接続利便性大幅UP
 久里浜・逗子←→立川・登戸←→総武線内(船橋・千葉など)
 各方面へのアクセスがグッと近くに。
 さらに、湘南新宿ラインで南武線内から渋谷・新宿・池袋方面へも気軽に。
 今まで横須賀線←→南武線を乗るためには、
 品川か横浜で東海道線で川崎に出るか、
 新川崎←→鹿島田(改札外徒歩駅移動10分程度)が一般的だった。

京浜東北線・根岸線
 209系運転終了によりE233系化で6ドア車廃止4ドア統一
 大宮~大船間時間短縮なるか?

中央線・青梅線
 三鷹~国分寺間高架化完了で201系運転終了により白紙ダイヤに!?
 E233系化で東京~高尾・青梅間時間短縮なるか?
 立川・青梅・高尾など折り返し駅での長時間停車時に手動ドア扱い開始?

北斗星/カシオペア
 牽引機関車EF81型からEF510型へ置き換え

房総ローカル
 朝夕時間帯4ドア増強(209系)でスムーズな乗降促進
 鹿島線・東金線209系運用開始

などなど 大まかな内容はこんなところでしょうか。

あと新聞報道で、夜行急行「能登」が廃止になるという話も出ておりますが、
これが現実となれば、ボンネットの489系が定期運用で見られなくなり、
間合い運用されている「ホームライナー鴻巣」の運用車両もどうなるのか注目。
(高崎185系か大宮183系でしょうか)
北陸新幹線開業後ならわかりますけど、まだ開業していないのに早いですね。
現時点でも、高速バスに負けてるってことでしょうか。寝台特急「北陸」も怪しいなぁ。
なんだか毎年夜行列車がなくなって、衰退する一方で寂しいですね。

楽しみな反面、悲しい現実でもありますが、
早いところ発表が待ち遠しいものです。

|

« 駅できっぷのCM!? | トップページ | 2010春ダイヤ改正発表と結果 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50712/46981308

この記事へのトラックバック一覧です: 来春のダイヤ改正の内容を予想:

« 駅できっぷのCM!? | トップページ | 2010春ダイヤ改正発表と結果 »