« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の記事

2009.08.29

首都圏全面禁煙駅拡大へ

今年の4月に当ブログにて書きましたが、
JR東日本では首都圏の特定区間内の駅でほとんどが全面禁煙化となりまして、
喜んでいましたが、もう少し範囲を拡大してほしいなあと願っておりましたが、
それが早くも10月に実現されることになってうれしいです。

実施エリアを見てみるとほぼホリデーパスのフリーエリアに近い感じにまで広がり、
ホーム先端で撮影などが快適にできそうです。

ただ1つ思うことが、宇都宮線と高崎線の実施区間が、
それぞれ、大宮から小金井と籠原までで切れて中途半端な気が・・・。
たしかにどちらも折り返し駅の設定ともなっていて利用者が減る境界地点に
はなりますが、どうせなら数駅先の新幹線もある宇都宮・高崎まで加えちゃえば
いいのにと思うのは私だけですかね。

それから、土浦には喫煙待合室があるので、
常磐線は実質のところ取手-荒川沖ということになりますね。

あと、朝夕には京葉線と中央線の電車がそれぞれ乗り入れる
東金線(大網-成東)と八高・川越線(拝島-高麗川-川越)まで
入れたほうがいいと思います。

まだまだ拡大の余地はありそうですね。

関連記事>>
2009/4/4:JR首都圏駅の全面禁煙化について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.01

京葉線トラブルは車両の回路異常か?

おとといの京葉線の変電所火災による長時間運休は、
車両の配電盤の回路がショートし、変電所のブレーカーを破損させるぐらいの
大きな電流が流れて火災につながったことが原因らしいです。

ニュースの映像を見ると新木場駅付近に止まってしまった車両
ケヨオリジナル生え抜き205系(編成不明)が写し出されていたようですが、
どうやらその車両が今回のトラブルの元となってしまったようですね。

まぁ生え抜き車も20年近く経ちますから、
そろそろ取替える時期に来ているのかもしれません。
すべてE233系?に置き換えられ、形式統一される可能性がありそうですね。
となると京葉線もつまらない路線になっちゃいますね。
バラエティ豊かな世代形式・編成が見られるのもあと1~2年でしょうか。
いざ取り替えられるとあっという間にやられちゃいますからね。

さて、今回の事故ですべての205系京葉車が緊急点検されることになったようです。
私も毎日の通勤やプライベート・本テツ趣味でJRを利用していますが、
京葉線に限らず、このところJR東日本では国土交通省から警告を
1年で5回も受けるほどの問題・トラブル・事故が多発しているので、
どの線でいつ閉じ込められてもおかしくない状態にあるわけですよね。

なるべくあってはなりませんが、いつかドル箱路線の線路を歩ける日が
来ると思えば鉄道ファンとしては夢のひとつとして楽しみですね。(ぉぃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »