« さよなら「富士・はやぶさ」 懐かし動画? | トップページ | FLV式動画ファイルでサウンドを配信 »

2009.04.04

JR首都圏駅の全面禁煙化について

今月からJR東日本の首都圏内の駅では、
喫煙所を撤去して終日全面禁煙となりまして、
たばこを吸わない私にとっては、もう大歓迎ですし、うれしいです。
「やっときたか」って感じで少し対応が遅いし、対象エリアもちと狭い気がしますね。

実施エリアを見ると、
ここぐらいまでは加えた方がよいのではと思いました。

青梅線…立川-青梅
川越線…大宮-川越
東海道線…大船-熱海
常磐線…取手-水戸
宇都宮線…大宮-宇都宮
高崎線…大宮-高崎
成田線…千葉-成田・成田空港   など

いずれ禁煙駅拡大されることを願いたいですね。

なお、今回の喫煙所撤去によって、ATOSの禁煙案内放送もほとんど聴けなくなりました。

当駅では、喫煙所を除きまして終日禁煙となっております。
皆さまのご協力をお願い致します。」

他の民鉄各社では、2003年の健康増進法制定と同時に即全面禁煙となってましたが、
JR東日本では、端の1箇所に集約、禁煙タイムの設定で分煙化で終ってました。

ちなみにに健康増進法制定前のJRの駅は、両端の2箇所に喫煙所が設けられていたこともありましたね。

それにしてもスモーカーを追い払っただけで、ホームスペースが広くなった感じがします。
とくに人気撮影地の舞浜駅では撮影スペースのすぐそばに喫煙所が設置されて
おりましたが、4/1からそれがなくなり拡大された感じになりましたし、
TDR帰りなどの子供らも安心して立ち入れるようになってました。

そして駅の空気もクリーンになりまして、先頭・後尾車両停車位置でも
電車の到着を待つことができるようになりました。

喫煙ルームがある駅のみ禁煙化を除くそうですが、
今後そんなものを作ってホームを狭めないでほしいと思います。

|

« さよなら「富士・はやぶさ」 懐かし動画? | トップページ | FLV式動画ファイルでサウンドを配信 »

サウンド」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50712/44566676

この記事へのトラックバック一覧です: JR首都圏駅の全面禁煙化について:

« さよなら「富士・はやぶさ」 懐かし動画? | トップページ | FLV式動画ファイルでサウンドを配信 »