« ウラ209系500番台が青帯で出場! | トップページ | ハイビジョンビデオカメラ購入。でも? »

2008.03.16

ダイヤ改正前後の京葉線

今回のJR東日本のダイヤ改正内容に、
京葉線増発がメインのひとつとされています。

通勤時間帯に上り東京方面の京葉快速・武蔵野快速が
それぞれ1本ずつ増発されるとのことで、舞浜駅における
改正前後の時刻表を撮影、そして比較してみました。

まずは改正前から(3/11撮影)

Keiyotime_a

そして改正後(3/16撮影)

Keiyotime_b

凡例 青い数字は快速
    
は武蔵野快速(8両)

赤い丸で囲った部分が今回増発されたものとなるかと思われます。
心配された各駅停車の本数削減はみられませんでした。
なので8時代が正式に2本増えたことになりますね。
これに伴って車両の転属・増強整備等は見られませんが
果たして車両は足りてるんでしょうか。

今まで改正前ダイヤでも十分耐えてこれたことを思えば、
明日からの通勤は少しでもラクになれそうな感じがしそうで楽しみ?ですが、
このほかにも通勤快速や特急も常に運転されているので、
どこかで止まればすぐ詰まりやすくなりそうなリスクも伴い何とも言えません。

|

« ウラ209系500番台が青帯で出場! | トップページ | ハイビジョンビデオカメラ購入。でも? »

京葉線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50712/40522353

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤ改正前後の京葉線:

« ウラ209系500番台が青帯で出場! | トップページ | ハイビジョンビデオカメラ購入。でも? »