« 3代目コンコース見納め | トップページ | コンコース工事開始! »

2007.03.26

E331系に初乗車

E3312_1   

京葉線待望の新型車両。

製造・誕生してから1年半ぐらいはすでに経っているが、(E233系より先に落成)
1年間の試運転や乗務員訓練等を経て 3/18のダイヤ改正よりデビュー。
しばらくは土休日限定営業ということでなかなかお目にかかれない希少な存在。
JR初の連接台車を採用ってことで従来車よりもメンテナンス方法も異なり、
今後量産されるのか気になるところですが・・・。

E331系停車位置10両用(特定区間内統一)とは違う雰囲気というよりは、
昔の京葉線で見られたものに近い千葉支社オリジナル表示。

E331

14両表示案内状態の発車LED表示により
今度の電車がE331系だってすぐわかるのも特徴。

E3313

LED行先。
やっぱ幕の方がいいね。

E331l2_1E331l_1

そしていよいよ実際に乗車、連接車体感しました。
カーブで揺れが激しいものの、直線では揺れは少ないし、
なんといってもとにかく静かだし、車内からみて連結部分の直下に
台車があるとは思えない。
中古車が多い京葉線に快適空間が誕生したって感じでしょうね。
車内レイアウトも製造時期のタイミングから吊革以外はE531系とE233系の
両方を兼ね備えたってところでしょうか。座席もふっくらしています。

テイチク製メロディーで占めるようになった京葉線で「Gota del Vient」がたまに聴こえる。
どうやら331系の車外スピーカーから出ているようですね。
駅ではもちろん、車両でもメロディーが流れる。

さらに常磐線E231系で通勤型にJR東日本に初登場した自動放送はもちろん、
そして山手線E231系で見られるモニターが京葉線でも見れるようになっていいですね。

E3314

走行音も録ってみましたが、静かすぎます。モハでですよ。
まぁ車内自動放送京葉線バージョンを楽しんでもらう方がいいでしょうかね(笑

海浜幕張→検見川浜 >keyoE331.wma

総武線E217系等で車内放送を自動化されることにより、
京葉線に来る予定となっている209系500番台が
自動放送整備される可能性もあり、そうすれば聞ける機会も増えそうですが。

|

« 3代目コンコース見納め | トップページ | コンコース工事開始! »

テツログ番外編」カテゴリの記事

フォト」カテゴリの記事

京葉線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50712/14394453

この記事へのトラックバック一覧です: E331系に初乗車 :

» 京葉線でボックスシート体験!新型車両導入 [グリーン車 アッパークラス体験記]
 ディズニーランドや幕張メッセへ向う際や千葉県のウォーターフロントの通勤の足と欠かせない京葉線。先のダイヤ改正から新型車両の営業運転が始まりました。  外見は京葉線のラインカラーであるワインレッドの帯をまとっていますが、この新型車両は14両編成なのです。....... [続きを読む]

受信: 2007.03.30 20:25

« 3代目コンコース見納め | トップページ | コンコース工事開始! »