« 2006年終わる | トップページ | ウソ電に挑戦 »

2007.01.05

鉄道ファンを卒業!?

先日デビューした中央線のE233系を待ってた時、
もう鉄道ファンをやめようかなと思うことが・・・。(え

高円寺にてE233系到着待ちの間、
201系を撮影してしていた時のことである。

201  

あれから機材も進化しておよそ4年ぶりぐらいの同駅での撮影となったが、
気づけばいつの間にやらマンション・ビルが建ち3・4両目あたりに影ができてしまっている。
また4年前までは複々線高架駅には先端のステンレスの柵もまだ設置されてなかった。 
閉鎖して余ったホームがいつまでも残されているとなんか不快を感じてしまう、
切除してほしいものだ。(コラ
それは高倍率ズームで対処できるが、影は建物の解体がない限りどうにもできない、
折角のスポットがまた減った。(汗

ちなみに4年前に撮ったのがコレ

ズーム値やシャッターのタイミングは違うがアングルほぼ同じ。
当時は3倍が限界だったが、柵がなかったからあんな感じに収まっていた。
柵が増設された中で3倍で撮ってたら、右下に旧ホームスペースが入り
こんなもんでは済まされなかったはず。

画質はどんどん向上して良くなっていくのに、環境はどんどん悪くなっていては意味がないし残せない。
今後も事業者側から規制をかけられてしまうか、周囲のビル建設などで
全体的に撮影スポットエリアが減少していく一方で増えることはもうないだろう。(悲
この高円寺は曇りの日限定となってしまった。

そうしているうちに高尾方面からE233系がやってきた。ついに初めて生でのご対面。
この列車が折り返しくるのを待ちながら、201系撮影を継続しようと。
仕方なく高円寺を諦めて、隣の阿佐ヶ谷へ行こうとすると
三脚立て軍団のお祭りムードでとても参入できそうにない。
そうかそれで高円寺は誰もいなかったわけか。

そのままさらに西へ移動、西荻窪。
ここも柵ができてから厳しくなった。
かなり身を乗り出さないと信号が避けられずこれは危険。
そうかそれであれだけ阿佐ヶ谷に集中していたわけがわかる。

こうしてどんどんスポットを減らされては、ちっとも楽しくない。
貴重なスポット駅にファンが大集結してマナー悪化をより促進していくだろうし、
スポットが分散した方のが平等でいいと思うのだが。

障害物等のないベストショットを狙おうとしなければいいことだが、
やはりいいのが少しでも撮りたいと思うのが人間の心理的本能。
近い将来は、飛び込み人身事故を減らすためホームにドアの設置もありうるので
停車中の様子を撮るのも厳しくなる。撮影環境はさらに厳しさを増す一方。

103系消滅以降収穫意欲が減ったし、この機会に別の趣味を探そうかな。
鉄道ファンをやめざるを得なくなるのも時間の問題となりそう!?。

少々愚痴になっていて申し訳ない。
今回中央線の場合であって、他の路線も全てがそうだとは言わない。

でも鉄道の趣味の一部の現状を少しでも一般の方にも理解してほしい。

|

« 2006年終わる | トップページ | ウソ電に挑戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50712/13344802

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道ファンを卒業!?:

« 2006年終わる | トップページ | ウソ電に挑戦 »