« 京葉型放送に変化が・・・ | トップページ | 羽越線特急脱線事故について »

2005.12.16

ダイヤ改正から1週間

10日のダイヤ改正後、初めての週末を迎え、
京葉車両センターから武蔵野線の103系(E15編成)が全廃され見なくなった。
また、京葉線で通勤・帰宅時の際の通過待ちに見るのはほとんどE257系。
休みにプライベートで利用した際は、時間帯が通勤・帰宅と違うため、久しぶりと言っても一週間ぶりだが255系を京葉線で見れた。改正前まで当たり前のように255系が見れていたけど。「わかしお」・「さざなみ」から減退し、「しおさい」中心になった255系、ドア横にあるVIEWロゴステッカーや前面のBosoViewExpres表記が剥がされると思ったら健在。ちょっとうれしかった。多忙期に臨時列車で「ビュー特急」として運転されるために残されているのかな。

そして一番気になっていたのが、京葉線では新たに今回の改正で登場した外房線直通誉田行き。
平日のみの1日帰宅時間帯の1本(18時代)のみの運転となっているため、
今週月~木までは仕事が19時までの関係で仕事帰りには拝むことができなかったが、本日16日は休みで早速方向幕の撮影や接近放送の収録を行うことにした。

時刻表
time

9日以前は無印蘇我行きだったが、と追記されている。
20時代下のは上総一ノ宮行きである。

LED
led
今まで見たことない表示で新鮮。1日に1回しか表示されず。

接近放送
k_r_honda.mp3

[各駅停車|海浜幕張行き]以来となる新しい行き先の接近。
アナウンサーも年を重ねた関係で発声トーンが蘇我行きなどに比べると低く感じる。

方向幕
maku

昔からある上総一ノ宮よりは手前となるが・・・。
蘇我からたった2つ目にある誉田駅。

外房線は土気・大網あたりまで混雑している。
混雑緩和対策の列車なら茂原まで運転した方がよいと思われるのは私だけか。

撮影・収録は全て検見川浜

|

« 京葉型放送に変化が・・・ | トップページ | 羽越線特急脱線事故について »

テツログ番外編」カテゴリの記事

フォト」カテゴリの記事

京葉線」カテゴリの記事

房総ローカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50712/7653228

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤ改正から1週間:

« 京葉型放送に変化が・・・ | トップページ | 羽越線特急脱線事故について »