« 山手線開業120周年 | トップページ | 突然のトラブルに・・・ »

2005.04.17

京葉103系いよいよ終焉

ついに4/17を迎え山手線205系(先行量産車)は営業運用を終了しました。
そして現在、東大宮操車場に何本か疎開留置され、順次転用改造が行われ、
これにより京葉線103系は、いつ撤退してもおかしくない状況に追い込まれた。
今日までケヨ103系はスカート付きも含め3本在籍しているが、
それに対して旧トウ205系は4本やって来る。現状1本余剰となるが、将来増発されるのか。
だとすると、毎年、京葉線利用者は、増え続けてますので、
ケヨユーザーには列車の本数が増えるので嬉しいものですね。

|

« 山手線開業120周年 | トップページ | 突然のトラブルに・・・ »

京葉線」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。京葉線からも103がなくなってしまうんですね。残念!結構高速で走るので録音の趣味を持っていると嬉しい路線なのですが・・・

投稿: ktkr | 2005.08.28 03:05

今月に入って2本も廃車され京葉線103系も残り302編成のみ1本となりましたね。

投稿: SPS | 2005.09.22 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50712/3742306

この記事へのトラックバック一覧です: 京葉103系いよいよ終焉:

« 山手線開業120周年 | トップページ | 突然のトラブルに・・・ »