« ダイヤ改正 | トップページ | またまた新鉄道コンテンツ計画!? »

2004.10.30

武蔵野線103系クモハ廃止

山手線にE231系を投入し、同線で余剰となってる205系による
老朽化に伴い103系を急速に置き換え転配中のなか、
京葉車両センター所属の武蔵野線の低運103系クモハ(電動制御車)を含む編成が、
今月かぎりで運用を終了してしまったようです。
同線に残っている低運103系は、[ケヨE7]のみとなってしまいました。

これで首都圏内でクモハがある103系が見られるのは、
常磐線と鶴見線の2路線のみとなりました。

keyo32.jpg
先頭車にパンタグラフがあるのが特徴の103系クモハ

|

« ダイヤ改正 | トップページ | またまた新鉄道コンテンツ計画!? »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

このクモハ、元は京浜東北線の6+4編成用ではないですか。京浜東北線ATC化後、中間に封じ込められていましたが、こうやって先頭で活躍していたのですね。

Primera

投稿: primera | 2004.10.30 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50712/1811386

この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵野線103系クモハ廃止:

» 環状運転 [「東京弁は感染るんです」のBlog]
925年(大正14年)の今日、東京の山手線で環状運転が開始された。 大阪の環状線 [続きを読む]

受信: 2004.11.01 22:57

« ダイヤ改正 | トップページ | またまた新鉄道コンテンツ計画!? »